よくあるご質問Q&A

洪志経営に関するよくあるご質問

新規に会社を設立しましたが、何か大切なことはありますか?

まずは売上先の確保が最重要課題です。
そして先を見据えて経営計画を策定し、それを実行、チェック、見直しをすることが大切です。

今期黒字ですがキャッシュ(現金)がまわっていきません。どうすればよいですか?

黒字でも会社は倒産することがあります。
主に、実際の現金入金と会計上の収益の計上時期の差で、黒字なのにキャッシュ(現金)がない状態に陥ることがあります。
そのような状態に陥る前に、きちんと一年間のキャッシュフローの予測を立て、資金ショートしないように事業計画の策定をしていくことが大切です。

経営計画書の作成も支援してもらえますか?

会社発展のためには経営計画書は不可欠なものです。
経営計画は、単年度経営計画、5ヵ年中期経営計画など、その目的により内容は変わりますが、経営者様のご意見を伺いながら、最適な計画書の作成をご提案させていただきます。

自社の状況・問題点を把握してみたいと思いますが、方法はありますか?

はい、弊社では「財務2時間ドッグ」というサービスをご提供しております。
貴社の過去3期分の決算書から、2時間で現状を診断いたします。
さらに、その診断レポートはその場で出力され、すぐにお持ち帰りいただけます。

多額の設備投資を検討しています。何か注意する点はありますか?

多額の設備投資を行う場合に注意が必要なのは、資金繰りと資金の回収可能性です。
中期計画を作成することにより、自己資金で可能なのか、金融機関からの借入が必要なのか、資金の回収には何年かかるのか、どのくらいの売上・利益が必要となるのかなどシミュレーションすることができます。

管理会計を導入していきたいのですが、税務に関する相談も可能でしょうか?

はい。弊社は税理士事務所も併設しておりますので、税務に関する相談にも対応しております。

管理会計を導入していきたいのですが、幹部社員の教育はしてもらえますか?

管理会計を実践していくには、周りを巻き込んでいく必要があります。
そのため、経営会議の運営を通し、幹部社員の教育もサポートしていきます。

経営計画の作成のみのお手伝いはしてもらえますか?

経営計画の作成はゴールではなく、そこからがスタートとなります。
計画を実現していくためには、その後の予実管理が重要であり、計画を達成するまでサポートしていきたいと考えております。
経営計画にご興味をお持ちでしたら、一度お問い合わせください。

経営計画を作成する際に、自社で何かソフトの購入が必要ですか?

経営計画は作成までの過程も重要になってきます。
弊社の社員が経営者様と意見を交えながら経営計画を作成していきますので、ソフトを購入していただく必要はありません。

会社に事務担当が不在のため、社長業に専念できていません。どうすればよいですか?

弊社は記帳代行・給与計算代行等を行っている経理代行会社を併設しておりますので、そちらをご紹介させていただきます。

pagetop
Copyright© 2018 株式会社洪志経営 All Rights Reserved.